ステロゴリラがドミニオンするよ

ドミニオンのために開設したけど多分気が向いたときにドミニオンに限らず適当なこと垂れ流します

疑似的な重ね掛け

概要:重ね掛けするだけが重ね掛けじゃないよ
テーマ:カード効果の理解

 負けた数だけ記事書く配信33の記事1/1本目。

 後進してない雰囲気の後進曲聴いて。


www.youtube.com

 橋・ならず者・隠し財産・石切場・護符・王女・値切り屋・街道・商人ギルド・橋の下のトロル・庭師・凱旋・発明家・運河・ギルド集会所・貸し馬屋……これらはカードを購入・獲得するときに効果を発揮するカード*1です。これらを使うとき,単発撃ちするよりも重ね掛けしたほうが強いことがほとんどですが,その方法には疑似的なものもあります。

重ね掛けのメリット

 橋・石切場・王女・街道・橋の下のトロル・発明家・運河はカードのコストを下げる効果をもちます。極端な話,(石切場以外の)これらを合わせて8回*2プレイすることができれば属州はただで購入できるようになります。俗にいうビッグブリッジですね。これらと村系・ドローが揃っていればビッグブリッジを狙うのが正着になることが多いです。少々条件が厳しいサプライでも,ビッグまでは組まずに多少重ね掛けしてコンボパーツを集めやすくするくらいはよくやります。いずれにせよ,重ね掛けすることでコストを大幅に削減するのが基本的な使い方です。

 ならず者・隠し財産・護符・値切り屋・商人ギルド・庭師・凱旋・ギルド集会所・貸し馬屋はカードの購入・獲得時に追加でカードやトークンのボーナスを得る効果を持ちます。隠し財産や護符は使い方に注意が必要なものの,これらも重ね掛けすればするほどボーナス量が増え,より強く使えます。

重ね掛けの種類

 最も単純な重ね掛けはそのカードを複数枚プレイすることです。上記の多くのカードはアクション権を消費するため,村系アクションが必須となりますが,庭師はキャントリップ効果を持つので重ね掛け難度が低いといえます*3

 少し工夫したのが玉座系との組み合わせです。玉座の間をはじめとする,カードを複数回プレイする効果をもつカードやプロジェクトと組み合わせることで,枚数以上の回数プレイすることができます*4。実際の枚数以上の回数プレイするという意味では,はみだし者や大君主,Captainもここに含んでよいかもしれません。

 さて,本題です。これまでの重ね掛けは実際に重ね掛けしたものですが,これから考えるのは疑似的に重ね掛けする方法です。これを考える前に,重ね掛けの恩恵を再び整理してみましょう。
 コスト軽減は購入に必要なコストを大きく削減できるのが利点です。たとえば,街道1枚ならコストは1しか下がりませんが,街道2枚なら2下がります。……本当でしょうか? このコスト軽減算は誤ってはいませんが,見落としているものがあります。合計コストです。カードを1枚しか購入しないのであれば,街道1枚で軽減コストは1,街道2枚で軽減2です。では,購入権を増やして2枚購入したら? そのとき,軽減されるコストの合計は街道1枚で2,街道2枚で4です。購入権の増加はコスト軽減の恩恵を大きくすることができるのです。コストの軽減量に注目すれば,購入権が街道の役割を疑似的に担っているといえます*5
 ボーナス獲得にも同じことがいえます。庭師6枚で屋敷1枚を購入するより,庭師4枚で屋敷2枚を購入するほうが獲得できる勝利点は大きくなります。また,凱旋の重ね掛けには通常5金1購入が必要ですが,0金1購入だけ増やしても,その後の凱旋回数だけ勝利点が増えます。コスト軽減と同じく,購入・獲得回数を増やすことでボーナス量を上げられるのです。

まとめ

 購入・獲得時に効果のあるものは,それら自身を重ね掛けするだけでなく,購入・獲得の回数自体を増やすことでも効果量を上げられます。それゆえに橋やならず者は効果がかみ合っていて強いわけです。ほかにも,望楼・青市・渡し船・失われた技術・誘導・海路・鍛錬・移動遊園地・チャンピオン・教師・司祭あたりにも同じような考え方を適用できるので注意してみてください。

*1:ルール上カードではないが一般用語上カードであるものを含む。

*2:王女が含まれる場合は7回。

*3:庭師自身はデッキの出力に貢献しないのでデッキの組み方は難しいですがそれはまた別の話。

*4:玉座系は仕切り線より下の効果は増やさないため,石切場や王女などは恩恵を受けられません。

*5:まぁ誇張表現であって実際には届く最高コストや獲得できるパーツ枚数などでそれぞれ優劣があるわけですが。

3/28ゲムマ大阪新刊出ます

概要:にそこ新刊出ます
テーマ:宣伝

 負けた数だけ記事書く配信31の記事1/1本目。

 僕の所属するドミニオン同人誌サークルであるダブルボトム1/66からゲムマ大阪で新刊が出ます。移動動物園(拡張セット名)の全カード(一般用語)のレビュー本です。詳細はこちら。プレビューもあるよ。

www.sandomi.net

発売日・場所

2021年3月28日(日)10時~17時
インテックス大阪 6号館A
ゲームマーケット大阪2021 K15

 Boothとメロンブックスでの委託販売もあります。

double-bottom.booth.pm

www.melonbooks.co.jp

 レビュアーはsillypotter・チャーシュー・むーろん・三月類の超一流プレイヤー4人。みんな何かしらで1位になっているね。すごいね。
 今回はいつものダブルボトム本と違ってほとんど校正していません。多少の文法違いや話し言葉が入っていようとも彼らのことばをほとんどそのままお届けします。思う存分sillypotter語・チャーシュー語・むーろん語・三月類語をお楽しみください。

 単体でもあほみたいな場への影響力をもつカード群を徹底的に解剖しています。一癖も二癖もあるこれらを使いこなしてライバルに差をつけろ!

ゆかりさんと学ぶDominion Online ~2時限目 手数~

概要:ゆかりさんと学ぶDominion Online 2時限目公開
テーマ:引ききりデッキ構築

 負けた数だけ記事書く配信29の記事3/3本目。
 公開しました。


ゆかりさんと学ぶDominion Online ~2時限目 手数~

必要パーツ枚数

 引ききりデッキを組むには,多くのパーツを必要とします。ステロであれば勝利点を購入するための金量と1~2枚のアクションカードだけでよいですが,引ききるためにはそれらを引くためのドローカードと,ドローカードをプレイするための村系カードが必要です。もちろん,デッキが最適化されるので金量確保に割く手数は圧縮できるというメリットもありますが,基本的にはステロよりも必要パーツ数が多いと考えて問題ありません。

手数の圧縮

 対ステロを想定したとき,相手よりもデッキの構築に時間がかかるのに1ターンに獲得できるパーツ枚数が同じで勝てるでしょうか。答えはNoです*1。つまり,引ききりデッキで勝つためには1ターンに2枚以上獲得できるようにする必要があります。

 1ターンに複数枚獲得する方法は,2枚以上の購入をする方法と,アクションの効果で獲得+購入する方法の2つに大別できます。前者は市場などの購入権増加カードと大量の金量で実現できますが,この大量の金量というのがなかなかに厄介です。そもそも総金量確保が大変ですし,その大量のお金を引くのも大変です。おまけに基本2版においては購入権増加カードがのきなみコスト5であり,デッキに入れるのにワンクッション必要です。対して,アクションの効果で獲得するのであれば,準備するものが大幅に減ります。金量を確保する必要がないからです。基本2版においては工房が特に使いやすいでしょう。
 工房のようなカードを初手で1枚入れるだけで,デッキ1周ごとに1獲得ずつはたらいてくれます。1手の投資(一般用語)で何手分もはたらくため,構築に必要な手数を圧縮してくれます。特にコンボ構築においては,この手数の圧縮が非常に重要となります。

 余談ですが,手数の圧縮とは獲得機会の増加のみをさすものではありません。1枚で何回もはたらいてくれるカードを採用することも手数の圧縮といえます。例えば執事や魔除けはこれら1枚だけで屋敷の廃棄や金量の増加,ドローなど多種多様な効果を選択できますし,仮面舞踏会は1枚でドローと圧縮をこなします。複数種のアクションカードを購入しなくてよくなるため,これらの採用は手数を圧縮したといえます。

*1:強力なアタックやランドマークがあったり,強いステロカードがなかったりした場合はそうとも限りませんが,特殊な場・構築となるので,この動画がためになるうちはターン1獲得のコンボではステロに勝てないと思ってよいです。

Re: GP小技

概要:GP予想答え合わせ
テーマ:GP対策

 負けた数だけ記事書く配信29の記事2/3本目。

 GP前に書いた小技集からどれくらい出たのかせっかくだから確認するよ。読んでもためになることは書いてないよ。

×議事堂+民兵

 こんな手番格差が大会で許されるはずがなかった。

玉座アクション増加

 基本だった。というか玉座が出るだけでこの項目は達成できる。

祝祭書庫

 本戦2回戦は呪われた村と採集者や家臣,パトロンなどで同じようなことができる。

山賊改築

 出たけどうまい人はデストリエ改築だったらしいね。

×見張り妖婆

 まぁ強い対抗策でもないからね。仕方ないね。

×策士地図

 倉庫地図なら出た。弱い。

策士ループ

 いきなり出た。財宝を使う変態策士楽しいね。

×礼拝乗馬

 礼拝堂が大会という場においては唾棄すべきクソカードだからね。運営えらいね。

×工房騎兵隊

 テクニカルすぎるし手番有利が加速するし妥当。

×家臣緑地

 そもそも村有緑地が出なかった。あんなに面白いカードを出さないわけがないと思っていたのに。民兵緑地も書庫緑地も航海士緑地も見張り緑地もモグラ緑地も全滅だよ。

×竜宮城(ウミガメ地図)

 そもそもステロが強いサプライを出すわけがないよな! 手番ゲーだもんな! なっっっ!!!!!

×牧羊犬鷹匠

 さすがに手番ゲーがすぎるし何が起こっているのか理解できなくなる人が発生しそうなので出さなくて正解だったと思う。牧羊犬リアクションはあったけどね。

×牧羊犬放逐

 島とセットで出してほしかったなー。

馬追放

 馬賞金稼ぎは出たけどそんなことしなくても雑に引ききって雑に大量金出るサプライだった。

首謀者配給品

 予選第4回戦で遅延玉座配給品で同じようなことができた。

×馬の習性3山回避

 グダるだけだからね。

 ということで6/21*1しか出なかったし出た中にも実用的じゃないのがあったね。全然当たらなくてちょっと悔しい。

*1:緑地シリーズをそれぞれ1と数える。

第2回GPレポ

概要:GP楽しかったね
テーマ:ドミニオンGPレポ

 負けた数だけ記事書く配信29の記事1/3本目。

 サプライ解説は強い人とか運営がやってくれるので僕は一部サプライの感想をば。

予選第1回戦

 策士ループに誘われたので博打策士。どうせ貸し馬屋枯れるから密猟者で確定博打できるでしょ。ループの始動は策士購入の後博打購入で美しいね。大会1回戦っぽい楽しいサプライ。雪深い村を沈ませたり構築手順がへたくそだったりしたのは反省してほしい。しかしスロー卓だったので2番手1位。

予選第4回戦

 3回戦までで12点持っていたので3位ー3位でも抜けられるからと倉庫地図したけど普通にコンボしたほうが圧倒的に強いね。盛大に事故りまくった人がいたおかげで3位。順位確するためにもトスするためにも購入権増やせるようにしないとダメだよ。

予選第5回戦

 3位条件。3-4でとりあえず銀貨。動物見本市用にアクションでよかった気がするけどそうすると聖域とるの遅くなりそう。ほか3人が聖域ー役人ー水夫だったので妖婆おらず。一人妖婆でもよかったけどそうすると後追い妖婆が絶対出るし妖婆格差は負けのもとだったのでみんなで平和にいきましょうと鍛冶屋。……鍛冶屋3ターン目にプレイできないと結局聖域遅くなるじゃん。最終ターンに3位確しておしまい。

本戦第1回戦

 貨物船ー恵みの村したかったけどみんな右手力に自信がある人たちで羊を飼いにいったからそんな悠長は許されなかった。しかたなく大っ嫌いな羊飼いスタート。何が許されないって羊飼いは破り捨てるべきカードだと過去にツイートした張本人が3ターン目だったか4ターン目だったかに6ドローしてるんですよたしか(なんかエラー吐かれてログ読み込めない)。1番手と2番手が3ターン目と4ターン目の合計でそれぞれ6枚ずつ羊飼いドローしてるのに3番手の僕と4番手は沈ませているの何。しかもそれで僕が2位確トスしたらワンツーだったって上手番何してたの。ちなみに4番手は5ターン目に4ドローしたけど僕は2ドローだったよ。ドミニオンつまんないね。銅貨買うのを逸ってしまったのが敗因かなぁ。羊飼い以外はよいサプライだと思うよ。

本戦第2回戦

 GP終了後にしーそーさんに呪われた村でトラベラー壊れなかったかきかれたけれど僕はいったい何だと思われているんだ(第1回GPで単発ウォリアーにウォリアー轢き殺されたりダブルボトムしたりした人)。壊れなかったよ。

本戦第3回戦

他人のデッキ状況を把握できていなかったのが敗因。早めに属州とられてもう強いデッキになっているんだと勘違いして公領からとり始めてしまったけれど,コンボが僕一人だけだったし僕のデッキが薄くなっているということはほかの人はデブっているはずだと気づけ。シャッフルが遅いと気づけ。公領じゃなくて貸し馬屋にして16金作っていれば勝ってたはず。2日間で最も悔やまれる。

本戦第4回戦

 まぁ3番手5-2でほか3人が全員3ターン目変容してたら無理よね。しかも1番手は道具もプレイしてるし,7ターン目には道具ステロの2番手に鍵取られて5-2唯一のメリットも消えたし。出納官ひとり旅くらいさせてくれ。僕はたぶん変容から間違っていた。そのあと明らかなミスを繰り返したのでGP後に回しなおしたけれど,ミスがなくても間に合わないね。このサプライの何がダメってステロが強すぎるのに村がステロを強くする村でしかもろくな獲得機会増加もないコンボ不遇で5-2からステロは道具ステロの下位互換なのがダメ。これは第1回GPのときの会計所ルート見落としパターンに違いありませんよね? そうじゃないなら運営反省して。

 

 とまぁ印象的だったのはこのへん。文句をつけたいところもあったけれど,前回以上にサプライの完成度が高いっていうか大会っぽいサプライで面白かった。サプライの内容だけじゃなくて出す順番も含めてね。海辺ってアタックがクソカードばかりなのだけれど,それをこうもマイルドにしたのは偉いと思うよ(妖婆に関しては僕のいた卓が特殊だっただけだろうけれど)。

 GPはサプライ内容もだけど環境が優れているよね。大会参加者ページには予選通過ラインの目安が表示されていて,スイスドロー大会慣れしていない人でも大体の目安を知れるようになっているのでドミニオン以外の知識差が埋められてフェア。2位でいいのかダメなのかわからないとかなり不利だよね。
 あと振り返りにも超便利。サプライ画像も載っているし,それぞれのマッチングも手番も順位も対戦番号も載っているので僕みたいなレポ大遅刻勢でも問題なく書ける。これは画期的なことですよ。日本選手権だとこうはいかないもん。

 予選は3セットからということだったけれどやはり移動動物園色が濃くて移動動物園テスト感あったね。大会ってこういうテストを受けさせられるのが最高に楽しいよね。次回GP参加できなさそうだったらサプライ提供したいなぁ(参加できる日程なら参加する)。

いた撃った勝った

概要:ならず者は重ね掛け
テーマ:カード理解

 負けた数だけ記事書く配信27の記事4/4本目。f:id:kpdm:20210214212730p:plain

 格上とならず者をプレイしたときに勝利点トークンがっぽり持ってかれて負けた経験はありませんか? ない? なら負けてください。ならず者は大量の勝利点トークンを稼げるカードで,属州なんて狙っていては勝てないことがあります。しかし,どうにも勘違いされている部分があるようです。

並べる

 単発で使ったところでせいぜい民兵+2点です。対したことありません。属州ゲーになります。しかし,複数並べればその勝利点獲得能力は爆発的に上がります。2枚並べて3購入で6点,3枚で12点,4枚で……もう属州なんて狙っている場合ではありません。

銅貨は購入しない

 いや言いすぎです。正確には「ゲームを〆るときまで銅貨は購入しない」です。せっかくならず者を並べられるデッキを作ったのに,ゲームを終わらせられない状態で銅貨なんて購入しようものなら自分のデッキが回らなくなって負けます。もう二度とならず者は並んでくれません。最後のときまで銅貨や呪いの購入(3山目として枯らす可能性があります)は我慢しましょう。

3山ゲーになるっていうかする

 ゴミを購入して勝利点トークンを稼いでも,自分がゴミにまみれているうちに相手にまくられます。コンボパーツを補充し続けて常にならず者を並べられるようにしましょう。そうして最終ターンに3山を枯らして勝ちです。凱旋感ありますね。何? 金量が足りない? なら3山目には呪いを検討してみましょう。普段なら点数が下がりますが,ならず者が並んでいればむしろ上がります。金量0で枯らせます。

購入権を増やす

 村が少ないからドロー分除いたらならず者2枚しかプレイできない……なら市場などのキャントリップ購入権はいかが? ならず者だけなら6点ですが,その後1購入ごとに2点がついてきます。移動遊園地も見逃せません。

GP小技

概要:GP出題範囲の小技・コンボ集
テーマ:GP対策

 負けた数だけ記事書く配信27の記事3/4本目。

 出題されるかわからないし出題されても罠かもしれないけど知っておいて損はないでしょ的な小技集。

議事堂+民兵

 大量ドローに購入権増加というパワーの塊,議事堂がもつ欠点をほぼ帳消しにしてくれる。民兵への対処として書庫はあまりにも有名。

玉座の村でアクション権増加

 村系がなくても玉座の間重ね掛けや玉座(キャントリ)でアクション権を(実質的に)増やせる。

祝祭+書庫

 手札が減ってしまう祝祭最大の弱点を完全にカバーする黄金の組み合わせ。5金を出し続けなければならないので構築ハードルが高い。

山賊+改築

 山賊戦では財宝が残ると思ってはいけない。3人に襲撃されたら全部持っていかれるので金貨を獲得したターンのうちに属州へ改築しよう。豊富なアクション権と過剰引ききりが必要。探検家なら手札に金貨獲得できるぞ。

見張り+海の妖婆

 撒かれた呪いをすぐに処理できる……が受けきるより自分も撒いたほうがよさげ。

策士+宝の地図

 簡単にそろう。策士と金貨の位置にもよるけどそこそこのスピードはありそうなので1位じゃなくてよいなら試してみる価値あるかも。

策士ループ

 仮想コインや改築系を使うオーソドックスなものや前哨地・博打・進軍・苦労などを使う財宝系のものまで。遅延やウミガメの習性を使った策士ループならターン開始時に手札を捨ててから策士の効果を発生させられるので,ターン開始時の手札は増えないがアクション権と購入権は増える。遅延ループは初動が非現実的だしウミガメもまぁ出題するほどのものじゃないと思うけどそれでしか購入権が増えないかもしれないから……。策士プレイしたターンに村有緑地リアクションで動くのは無理筋が過ぎる。移動動物園(拡張セット名)以前の策士ループは以前リストアップした。更新しなくちゃ……。

礼拝堂+乗馬

 礼拝堂が底る確率は下がるしより多くの屋敷とそろえやすくなるし強い。密猟するより乗馬しよう。ほかにも3ターン目礼銅4してしょっぱいなーと思ったときはカエルやウミガメの習性で次ターンに持ち越そう。

工房+騎兵隊

 これでしか購入権が増えないかもしれない。そういうサプライだったらチョウの習性か馬の習性がセットされているはず。

家臣+村有緑地

 家臣の効果と村有緑地のリアクション効果で村有緑地を2回プレイできる。職人や相手の幽霊船を利用して。

民兵+村有緑地

 銅貨や屋敷より優先して村有緑地を捨てよう。次の自分のターンで捨て札にある枚数が少なくなるので引ききりやすい。もちろん村有緑地は次の自分のターンにプレイするんだぞ!

書庫+村有緑地

 書庫で見た村有緑地は,たとえアクション権が残っていても脇に置くことで,7枚まで引いてからリアクションプレイで手札を8枚以上にできる。

航海士+村有緑地

 ターミナルからアクションフェイズを始めたのに残りアクション数が2以上になっているのおかしい。村有緑地を見たら捨て札ギミック確認!

見張り+村有緑地

 まだまだあるぞ村有緑地。手札が減るという見張りの弱点を補える……がこれを狙ってできるころにはデッキ完成していそう。見張りで村有緑地をリアクションすることよりも倉庫でリアクションすることを考えたほうがよい。

モグラの習性+村有緑地

 手札に村有緑地が1枚あれば適当なカードをモグラ→捨てた村有緑地をリアクションしてモグラとしてプレイ→適当なモグラと村有モグラで3ドロー+3ドローで手札6枚。捨てた村有緑地1枚につき3枚ずつ手札が増える。AuToさんとyu-neさんに教えてもらいました。モグラに限らないけど村有緑地を複数枚リアクションするときはシャッフルして移動阻止されないように気をつけるんだぞ!

宝の地図+ウミガメの習性

 ウミガメは竜宮城への行き方を知っていた。

牧羊犬+鷹匠

 相手ターン中に引ききれるので1人に集めさせちゃダメ。習性まであるともうわけわからなくなる。ちゃんと民兵ぶち込もう。鷹匠がなくても牧羊犬はかなりおかしい動きをするのでこちらも要チェック。

牧羊犬+放逐

 相手が島っているのを横目に今購入した勝利点カードを牧羊犬で放逐しよう。このコンボは以前紹介した

馬+追放系

 馬はあふれるほど獲得できるので,賞金稼ぎや強制退去の餌として使いやすい。改築系の餌にしてもよい。

首謀者+配給品

 次のターンの手札に馬を積み込めるので首謀者(馬)が確定する。前哨地+配給品の組み合わせも。

馬の習性3山回避

 緊急手段。馬の習性でサプライを増やすことで3山されるのを防ぐ。防いでもそのあとがじり貧なので,馬の習性を使うなら緊急回避ではなくちゃんとコンボの見通しを立てて使いたい。